登山ツアーの状況はこちらCHECK

【登山日記】満開のツツジ!古賀志山@栃木県宇都宮市

こんにちは。4月24日(日)に栃木県宇都宮市の古賀志山に行ってきました。古賀志山にした理由は高尾山と同じぐらいの標高ですが、ツツジやいろいろな花が咲いているからです。

目次

古賀志山について

古賀志山は栃木県宇都宮市にある山です。標高は582mと高尾山より少し低い低山ですが、岩壁もあり、ロッククライミングの練習もされる山です。近くの御嶽山や赤岩山を総称して古賀志山と呼びます。登山道もハシゴや鎖場があったりと変化に富んだ山です。春にはカタクリやいろいろな種類のツツジも咲く花の山です。
宇都宮市森林公園もあり、無料の駐車場も併設されていることから気軽に登ることができる山です。
関東百名山栃木百名山日本百低山

アクセス

当日は自宅から車で行きました。東北道鹿沼ICで下りて約30分で宇都宮市森林公園駐車場につきました。Google Mapsを宇都宮市森林公園駐車場にセットすると迷うことなく着くことができます。

歩いたコース

今回歩いたコースは下のコースです。北尾根コースを歩く予定でしたが伐採のため通行止めでした(登山道にテープが厳重に張ってあって入れず)。天気が下り坂であったためかあまり登山者はいませんでした。特に中尾根コースに出るまではトレランの人しかいませんでした。古賀志山山頂周辺はそこそこ人がいました。

合計距離: 7979 m
累積標高(上り): 717 m
累積標高(下り): -585 m
平均心拍数: 121

写真

駐車場から5分ほど歩くと赤川ダムです
キャンプ場の横を抜け、林道を少し歩くと北コース入口です。
中尾根コースへ向かいます。
ヤマツツジが満開でした
ミツバツツジも満開
鎖場を登って班根石山(はんねいしやま)へ
ヒメイワカガミ。一面咲いていました。
ヒカゲツツジ。これが見たかったんです。別名:サワテラシ
あちこちでミツバツツジが咲いていました。
コナラも芽吹いて鮮やかなグリーンです。
今日の行動食「山よりだんご」。カットされていて食べやすいです。塩味が効いていて甘じょっぱく汗をかいた体によさそうです。
古賀志山山頂
御嶽山へ向かうと途中鎖場とハシゴガあります。
ハシゴ
御嶽山
フモトスミレかなと
タチツボスミレ
チゴユリもたくさん咲いていました
こいのぼり??がありましたw

見つけた樹木

芽吹きの季節でいろいろな樹木が花を咲かさせていました。

イヌブナ
わかりにくいですが結構毛が生えています。冬目を包んでいた芽鱗(茶色い棒状の物)があります。ひこばえがあり萌芽力が旺盛です。
ガマズミ
白いのは蕾です。これも葉っぱや枝に毛が生えています。
ニシキウツギ
ウツギ科は葉が対生です。花が赤色と白色の2色あることから二色空木と呼ばれます。

感想、危険箇所など

  • 駐車場は9時ごろには埋まってしまうので早めに行動を開始しましょう。
  • 全体を通して歩きやすい道ですが、里山特有の踏み跡が多く迷いやすいところもあります。こまめに現在地を確認しましょう
  • 中尾根から班根石山へ登る道は急登です。鎖場もあり少し道が狭いところがあるので注意が必要です。。
  • 班根石山から古賀志山までは整備されていて歩きやすい道が続きます。

お読みいただきありがとうございました。5月~7月の登山教室まだまだ募集しています!

現在募集中の登山ツアーです。こちらも見てください。

杣人(そまびと)と友達になる

杣人を友達登録していただくと、登山教室の最新のご案内、LINEでの登山教室のお申し込みができます。

友だち追加
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次