登山ツアーの募集などはこちらCHECK

【登山日記】2024年の最初のツアー 高尾山セブンサミッツ

こんにちは。2024/1/27に高尾山セブンサミッツをガイドしてきました。ツアーの募集詳細は以下です。

登った山について

登った山は通称高尾山セブンサミッツと呼ばれています。その名の通り、7つの山があります。7つの山については、ツアーの詳細にも記載していますが、大洞山、金毘羅山、中沢山、入沢山、泰光寺山、榎窪山、草戸山です。

ガイドの様子

当日は朝8時30分に相模湖駅に集合しバスに乗って登山口の大垂水峠に向かいました。大垂水峠は人気の登山口のようで、バスは満員でした・・・。
登山口からすぐに山の中に入ります。大洞山の山頂まではまずは40分ぐらいの登りです。登りきると尾根に出るのですが、天気も良く、富士山を見ることができました。

真ん中奥に富士山が見えます

尾根に出てからが、高尾山セブンサミッツの醍醐味です。景色のいい道を歩きながらアップダウンを繰り返しながら7つの山を越えます。

途中、中沢山を越えて少し下ると景色のいい展望台があります。ここではこんな感じでいい景色を眺めることができました。

奥に富士山、手前は津久井

展望台を過ぎて、いざ、お待ちかねの天空レストランへ。少し道を外れて急な坂を上りきると、こんな感じであります。

天空レストランの場所自体は狭いのですが、ちゃんとベンチと机があります。天空レストランからは雪をかぶった南アルプスを見ることができました。

雪をかぶっているのが南アルプス。

天空レストランから少し下ったところでゆっくりとお昼ごはんにしました。寒かったのでお湯を沸かしてコーヒーを淹れました。
お昼を食べた後も山を越えてひたすら歩きました。最後の山、草戸山を登りきると、あとは高尾山口駅を目指して下ります。が、この部分が意外と長く結構大変でした・・・

GPS軌跡

GPSを切るのを忘れてしまい、電車に乗って移動したデータが含まれています・・・

感想

今回は急遽キャンセルが出てしまったため、おひとり様でのツアー実施となりました。その分、なかなか濃い時間を提供できたかなと思っています。私自身も楽しく歩くことができました。
もう少ししたら暖かくなる季節ですし、登山ツアーの企画をさらに追加したいと思います。

杣人(そまびと)と友達になる

杣人を友達登録していただくと、登山教室の最新のご案内、LINEでの登山教室のお申し込みができます。

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA