登山ツアーの募集などはこちらCHECK

【登山日記】雨の御岳山(ロックガーデン周回)

こんにちは。2023/5/13に御岳山をガイドしてきました。当初は奥多摩駅~御岳山までの予定でしたが、降雨が予想されたためルートをかなり変更させていただきました。申し訳ございませんでした。当初の予定は以下の通りです。

登った山について

登った山は御岳山です。御岳山は関東周辺に住んでいる方で登山をする方にはよく知られている山ですね。JR青梅線の御嶽駅からバスとケーブルカーを乗り継ぐことで気軽に登ることができる山です。山頂には武蔵御嶽神社があります。武蔵御嶽神社は日本三御嶽のうちの一つです(他は木曽の御嶽神社(御嶽山)【雪の御嶽】、甲府の金桜神社【花の御嶽】です。武蔵御嶽神社は【月の御嶽】)。

ガイドの様子

当日は朝9時に御嶽駅に集合しバスでケーブルカーの滝本駅へ行き、ケーブルカーに乗り換え、御岳山駅で自己紹介、ルートと天気の予想、見どころを説明しました。途中で雨が降ってきたので最初からレインコートを着て出発です。
武蔵御嶽神社までは御師(おし)と呼ばれる集落を抜けて約30分で武蔵御嶽神社です。天気が良ければ人で混雑している武蔵御嶽神社も雨のおかげで写真のように人がほぼいません。なかなか珍しい写真が撮れました

武蔵御嶽神社

武蔵御嶽神社の階段を半分ほど戻り、長尾平展望台へ。天気が悪いので眺望はまったくありませんでした(´;ω;`)うれしいことにヤマツツジがきれいに咲いていました。展望は天気がいい日のお楽しみにということで七代の滝へ向かいます。

ヤマツツジ

七代の滝へは150mほど急な下り坂を下ります。足元は階段だったり岩場だったりとするので気を付けて下りましょう。4月にはスミレが咲いていたこの道も、5月はガクウツギがたくさん咲いていました。ちなみに、ガクウツギはウツギ科ではなくアジサイ科です。花がアジサイっぽいですね。

ガクウツギ

七代の滝の周辺はもともと滑りやすく、雨も降っていたので遠くから見ることにし、ロックガーデンへ向かいます。ロックガーデンへ向かうには七代の滝の脇の急な階段を登ります。途中イヌブナや、コアジサイなどを見ることができました。

ロックガーデンニ入ると緩やかな登りになります。沢沿いの道にはガクウツギが、沢の岩にはたくさんのヒメレンゲが咲いていました(下の写真の黄色いのがすべてヒメレンゲです)。またおそらくフモトスミレと思われるスミレが残っていました。

ロックガーデンをしばらく進み東屋でお昼ご飯にしました。昼ご飯を食べて少し歩くと毎度おなじみの写真スポットで写真を撮りました。この日は雨のおかげで新緑がいつも以上に輝いていました。足元の沢にはヤマメがたくさんいました。

綾広の滝を見て本来歩いてくる予定だった大岳山の分岐を確認し、長尾平に戻り、武蔵御嶽神社へと戻りました。御師の集落では行きしなに予約していたわらび餅をみんなで食べました。やっぱりおいしかった。ここのわらび餅は天気がいいと早々に売り切れてしまうので予約必須です。

その後は、ケーブルカーの駅に戻り解散となりました。ただし、4月に食べたメロンパンはありませんでした。
今回は雨により直前にコース変更となりました。ツアー中にもリクエストがあり、当初予定していた奥多摩駅から御岳山の登山ツアーは11月にまた開催したいと思います。募集はまたしますので、ぜひよろしくお願いいたします。

GPS軌跡

杣人(そまびと)と友達になる

杣人を友達登録していただくと、登山教室の最新のご案内、LINEでの登山教室のお申し込みができます。

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA